コトバの力

c0355643_22554824.jpeg



最近、篠田桃紅さんの本を読みました。

大変失礼ながら最近まで存じ上げませんでした。

その少し前にETV特集で観て、もう最後のほうでしたが、

素敵な人だなーと思っていたところ

偶然にも彼女の本を図書館で見つけました。

それは、

「百歳の力」(集英社新書)


すごく潔くて率直で、心(しん)が強くブレない人。

それがとても女性らしいなと思って

素敵だと思いました。


彼女の子ども時代、

戦争体験や何度も死にかけたこと、

または結婚観、創作することについて、

すべて興味深く

するする読んでしまった。

というか話を聞いた感じでした。

この文章、会話方式になっているのも

篠田さんの言葉が心地よく響き、良かった。


この本で特に印象に残ったこと。

”性格が運命をつくる”という、

もとは芥川龍之介の言葉ということ

なんですが、

「運命が性格をつくるんじゃない」

「性格の中に運命はある。」

ということ。


周りの環境や、幼い頃からの境遇によって

性格って変わるものだと思っていましたが、

よく考えると、もともと本人が

持って生まれた性格なんだなと思う。

その性格が本人の運命を引き起こしている。

よく映画の予告なんかで、運命に翻弄された二人とか

時代に翻弄された~なんとか

というのがありますが、それは違うのかも。


わたしが読んだのは去年の著書でしたが、

篠田桃紅さんは今年のベストセラーに

入っているほどの方だったのですね。

それを知るとやはり人々は

だれかの、特に先をゆく人の言葉を

聞きたがっているんだなと思いました。

何か生きるヒントというか

そういうものが欲しいのだと。

みんなけっこう悩んでる。

わたしは最近まで

言葉なんて余計なものだと、

重要視していませんでした。

だけど今はけっこう大切なときもある、

と考えるようになりました。













[PR]
by kuroshiro_neko | 2015-12-04 23:09 | つぶやき

シロクロの絵とエッセイなど書いています。ブログ内で「アカリノムコウへ展」不定期開催中です。いつかギャラリーでも個展を開いてみたいてすね。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31