いつもそこにあると思っていたんだ

c0355643_21591446.jpeg

ひとは

いつもそこにあると思っていたものが

突然なくなると思ってしまうと、

こうもうろたえ、

あらがおうとするものなのかと思った。

今回の報道で人を見ていて確かにそう思う。

それだけ言えば、おのずとそれがなんなのか

わかるかと思う。


そうして、自分がこれまで

いかに彼らに励まされ、元気づけられ、

心の中で、共に生きてきたことを知るのだった。


20代のころ、

彼らの番組を見て明日の元気を貰う日々だった

月曜日はブルーな気持ちをかかえ通勤する。

だけど、夜10時を楽しみに頑張る。

自分と同年代の、

彼らが頑張っているから、自分も

頑張ろうと思う。

全く頑張りの具合が張り合わないが

そう思った。

それは、今でもテレビや雑誌で見かけるたび、

なにか勝手に同じ時期を生きてきた同志のような

感じになっていたのだった。


40代は自分のこの先のことを

よく考える。このままでいいのか。

このままいけばどうなるのか。

だから、(勝手な推測だが)気持ちがわかるのだった。

私は彼らの思うがままにしてほしいと思っている。


彼らから励まされた分、

今度は私たちがそれを返す時になった。


かく言う私も、解散のニュースは

2、3日気分が落ち込み、

存続には、ほっとしたのだが。














[PR]
by kuroshiro_neko | 2016-01-20 22:22 | つぶやき

シロクロの絵とエッセイなど書いています。ブログ内で「アカリノムコウへ展」不定期開催中です。いつかギャラリーでも個展を開いてみたいてすね。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30