星を見ながら、おうちへ帰ろう。

c0355643_20514765.jpg

5年前の今頃は、

電気も水道も通らなくて、

遠くの方で

がなり立てているラジオを

聞きながら眠った。


昼間はずっと晴天で

眩しい陽の光を浴び、

3月の春の風が吹いていた。

とおく、北のほうでは

放射能の風が吹いていることも知らずに。


夜はまだ7時だというのに

とても静かで、

真っ暗闇で、

ただ星だけがこぼれるくらい

きれいに瞬いていた。

真上を見なくても、

あんな下の星までもが

はっきり見えるなんて。

暗闇でも見える光があるのだと

初めて知った。








[PR]
by kuroshiro_neko | 2016-03-11 22:14 | エッセイ

シロクロの絵とエッセイなど書いています。ブログ内で「アカリノムコウへ展」不定期開催中です。いつかギャラリーでも個展を開いてみたいてすね。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31