「楽しいね。」

c0355643_00570216.jpg

アクセサリー店にいると、

若い20代の女の子のふたり組がいた。

ちょうど私のとなりにきてピアス~イヤリングを

キャッキャと見ている。

しばらくして、私は店を出ようと、

まだあちこち眺めながら、出口に向かっていると、

さっきの女の子たちも出ようとしていて、

ちょうど私の後ろから追い抜いていった。

そのとき、女の子が店を去りながら、

こんなことを言っていた。


「楽しいね。」


この言葉に、私ははっとし、

胸がきゅんとなってしまった。

楽しいねってわざわざ言葉にして言うのって、いいなと思う。

何か買ったわけではないのに、嬉しそうで、

まわりのアクセサリーみたいに

キラキラしている。

ほんとに楽しそうだった。


この前行った、ライブコンサートでも

後ろに座っていた女の子が、

「かっこいいね。」

って話しているのが聞こえたとき、

私も心の中で、うんうん、かっこいいよねーと

頷いていた。

思わず振り向いて言いそうになるくらい、

素敵な言葉だと思った。


なぜか、自分のことじゃないのに嬉しくなる。

きっと私も同じ気持ち、そう思ったから。


私はあの日、あの店で、見ているだけで

楽しかった。

もう、あの娘たちより倍は

年をとっている(であろう)ので

してないが、実はキャッキャしていた。


あの言葉でさらに、おばさんも、じゃなかった、

おねえさんも楽しくなったぞ。

















[PR]
by kuroshiro_neko | 2016-07-24 22:56 | エッセイ

シロクロの絵とエッセイなど書いています。ブログ内で「アカリノムコウへ展」不定期開催中です。いつかギャラリーでも個展を開いてみたいてすね。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30