シンディーシャーマン

c0355643_23263815.jpg



10月17日、

シンディーシャーマンが

高松宮殿下記念の世界文化賞、絵画部門を受賞しました。

初めてシンディーシャーマンの作品を見たのは、

20年くらい前、東京での回顧展でした。

それはもう、ものすごい衝撃でした。

それ以来、私は彼女の作品にとても憧れを抱いているし

尊敬しています。

自らを被写体に、いろんな人物に変装する彼女の写真。

自分を媒体にして表現するなんて!

ときにグロテスクに、ときに滑稽にも感じる、

「untitled」と題して魅せる表現は、まったく私の発想になく、

今までの価値観を変えるものでした。

しかも彼女はアシスタントも使わず、彼女ひとりで創っているとのこと。

本当に頭が下がります。


彼女の作品、特に最新作を見たいですね。

この受賞を機会にまた日本でも展覧会を開いて欲しいです。

ぜひ、お願いします!









[PR]
by kuroshiro_neko | 2016-10-20 23:31 | つぶやき

シロクロの絵とエッセイなど書いています。ブログ内で「アカリノムコウへ展」不定期開催中です。いつかギャラリーでも個展を開いてみたいてすね。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31