ごう慢な世代って?

c0355643_21021913.jpeg




「ごう慢なシニア世代が増えている」


というのをテレビで見ましたけど、


きっかけは、新聞の投書で、


アルバイト中、客の中高年の女性から本人が悪いのにもかかわらず、


あやまりもせず、横柄な態度をされたという。


それを娘から聞いた母親が、いまは昔と違って、人手が少ないから


行き届かないこともある。


シニア世代にはそれをわかってほしい、ということだった。


テレビでは、シニア世代は、定年を迎えて


自分の思うようにいかないと かっとなる人が多いとか、


若者の方がそういうシニアの態度に敏感になりすぎてるとか。


ヒドイのはたしかだけど、どちらもそういう気がするような、気もするけど。


みなさんどう思います?


まーいろんな人がいるからねーと言っていた


司会者のことばにつきる気がします。


昔からそういう大人はけっこういたし、


我々のときは、なんかそういうのあたりまえというか、


あまり気にしなかった気がします。


大人はみーんな尊厳があり、学校の先生なんか威厳の象徴でしたもの。


だから、笑いながら平気で生徒を平手打ちするのが


日課になってる先生とか、なぜかいつも竹刀をもって授業する算数の先生とか、


今はたしかに、おかしくない?とか思うけど、当時はだれも文句はいいませんでした。


いまはモンスターなんとかとか、子供と一緒に先生を笑ってたりする


同世代の親をみると悲しくなります。


今の親世代の人たちは、自分の子供の言うこと優先で、


親の尊厳がなくなっているからかもしれないなとも思いました。


ちなみに”友だち(のような)親子”って、わたしはあまりいいとは思いません。


だからって厳しくいくんじゃなくて。


親子といえども、ある程度の距離感って大切だと思うのです。


いつの時代にも、上の世代は若者を非難するものだし、


若者もその考えに反発するものだということでしょうか。


いまは悪いものは悪いと発言する時代。


もしかしたら、みんながごう慢なのかも。












[PR]
by kuroshiro_neko | 2017-01-31 23:59 | つぶやき

シロクロの絵とエッセイなど書いています。ブログ内で「アカリノムコウへ展」不定期開催中です。いつかギャラリーでも個展を開いてみたいてすね。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31